IMG_6513 (2)



IMG_6535


★エンジン不動との事で 修繕依頼で入庫の
HARLEY-DAVIDSON '78 FXS1200/LowRider

ショベル・ローライダーです。


[ BLOG ] 預かり時の現状確認はこちら


★前回 エンジン始動まで修復し、後 オイル下がりの症状が確認できた為
腰上OHと成りました。

この時 エンジン不動の  '97 EVOソフテイルの修繕と、

長期に渡る '72 Shovel-Rigidの修繕と、

追い打ち欠けるように こちらもエンジン不動の'83 FXSB/ショベル・スーパーグライドが入庫と 
ドタバタで・・・

画像撮ってなかったり・・・記述してなかったり・・・


[ オイル上がり ] シリンダーとピストンリングの隙間からオイルが上がってくる症状・・
シリンダー内壁の傷、ピストンリングの摩耗等 暖気終えた後の高回転で白煙が出る症状が多い。

[ オイル下がり ] ヘッド バルブ廻り シートやガイドの摩耗・損傷によりオイルがシリンダーへ下がる症状・・
エンジン始動、アイドリング状態から白煙がみられる。



始動直後からの白煙の為、バルブ廻りのオイル下がりと推測しました。
2in1 エキゾーストの為 外部からは特定は出来ません


現状確認の為、各部バラシながらチェックします。


IMG_6574


IMG_6575


● .010 オーバーサイズのピストンが組まれています。
*過去に修復あり

●ピストントップのカーボン かなりオイルが下がってきてますね・・



IMG_6582


IMG_6581


●特に[ R ]側 カーボンの付着形状から 明らかdeathねェ・・・・・

バルブとバルブシートに隙間有り・・・
IN EX 共 座面の座りが悪い・・・



IMG_6577


IMG_6578


●シリンダー内壁は 縦傷はありますが ボーリングする程の深い傷はない。

簡易ホーニングと 大事とってピストンリング交換(合口合わせ)で良いでしょう。



IMG_6589


●コンロッドの首振り(ガタ)は、許容範囲といえます。

*腰下 キチっと修復したら 上も全て行なう(交換もあり)ハメになるので
この程度で現状アタリが出ているので 良しとします。



IMG_6591


IMG_6592




IMG_6593


●各バルブは ステムの偏摩耗が若干見られます・・
バルブヘッドの平行が出ていない箇所もあります・・・

各ガイド内壁には損傷が見られないため、各バルブとシール交換、簡易シートカットでOKかと思います。


IMG_6595


●シリンダー、ピストン(ピストンリング交換)し組み上げます。

今後の作業性を上げる為に ヘッドボルトとベースナットは交換します。
*純正は その形状故 作業性がワル過ぎる・・・
*トルクと熱が入る部分なので OH時は必ず交換します。

S&S 106-4522/シリンダーベースナット 30-78y
S&S 93-3024-S/ヘッドボルト 7/16-20x2-3/8  48-84y

バルブ関連は、〇 kibble White/20-22400 66-77y バルブset
キーパーは 〇 KibbleWhite/20-20857  を使用。


パーツは入荷し ちゃちゃっと組み上げ予定でしたが・・・・
今更 問題発生・・・(見落としdeath)


IMG_6597


IMG_6596


★バルブシール テフロンが組まれてました・・

これは気密性を高める良いものですが、
通常のヴィトン・タイプに比べ肉厚があるので、バルブガイド自体の外径を削る必要があります・

つまりガイドが4本共 削加工されている為、通常のシールは使用不可という事・・

このシールをリリースしていたのは[ Crane Cams ]なのですが 見つかりません・・・・
*Crane Cams/1953y- フロリダ


★ステム径 3/8”用で、.525”か .530”ガイド用が必要

探しまくり 現状[ COMP cams ] *1976y-オリーブランド ミシシッピ州 で製品確認。
COMP cams/505-16  3/8" .530"

しかし 日本国内でデストリビューターが見つけられず・・・・


このシールが入手できないのであれば、
バルブガイド自体を4本 新規購入し 圧入し直せばよいのですが

ワタシの EVOソフテイルも ヘッドを[ Edel brock ]に交換する前の 
20数年前には ガイドを加工し このテフロンを使用していました。

今後 他車両の修繕で同じ仕様のものが入庫する可能性も高いので
できれば入手をしたいところ・・


ネットサーフィン・・・やっとコンタクト取れ 在庫確認も出来、発注したのが 7/19

販売元からの発送連絡は 7/24に有ったのですが、
所在地を確認すると イスタンブール(トルコ)・・・・・

遅くとも 8/3には当方に届くとの事でしたが
[ USPS ] U.S.Aの郵便局 トラッキングIDが無く 追跡不可・・・

日本郵便局に届けば トラッキングIDが出るので一抹の不安を抱えながら待つこと数日

やっと 日本IDが出て追跡すると 富山県・・・

パーツが入荷せず 本日 雨の為、久々ブログを書いていましたが 先ほど到着の連絡が・・・
やっと手元に届きました・ 21日間かかりました・・・


さてフィッティングは 美味くいくのでしょうか・・
これから確認しますが ゆるければバルブガイド自体の交換となります・・・


COLD TURKEY A/S  KustomPsychoWorks