IMG_7844


★HARLEY-DAVIDSON  '01 XL1200L

01 スポーツスター 1200ローです。

過去にプライマリーから異音、走行中にエンジンストール等の症状で
修繕させて頂いた車両ですが・・・

★ 過去の修繕記録はこちら


IMG_5977

*TMもバラシの修繕を行った車両です。



IMG_7843


★今回の御依頼内容は、走行してるのにバッテリーが上がってしまう・・
充電するとエンジンは掛かるが・というモノ

またも発電系等ですか・・・


預かり時バッテリー 12.78V、アイドリング 2.000rpmで 12.35V  ✖
確実に発電していません 
レギュレターないしオルタネーター(ステーターコイル)の問題です。

レギュレターは前回交換してますね
ミッション開けた時、オルタ廻りはチェックしてますが
劣化・損傷等なく 既存でした。


IMG_7845


ステーターコイル 両端子間 導通してます 〇
断線は無い事に成りますが・・

各端子とボディ(車体)で導通が有ります・ ✖
断線はしてないが両配線共リークしている事になりますね・・



プライマリーバラシます。


IMG_7847

IMG_7848

IMG_7849

IMG_7850


*オルタ マグネットはOKですね。

割れ、欠け、擦れ等なく良好!


IMG_7851

IMG_7852


ステーターコイル 焼き色ついてますね・・・

リーク箇所は 裏側(車体側)でしょう。



IMG_7853

IMG_7856


●はい ステーターコイルの劣化損傷ですね

高温になり劣化で皮膜が溶け、ボディに干渉・リークしたという事です。


IMG_7859


*ステーターコイル ¥4万以上します・・・・
コロナ禍以降 各価格が可笑しなことに成ってますね・・・

当方は DSで国内在庫を御用意できたので 半額ですが。

タイヤ、オイル、パーツ どれもコロナ禍前の 1.5~2.5倍とかに成ってるモノが多いdeath・・



IMG_7860


IMG_7861


★サクッと組み上げて バッテリー 12.74V
1500rpmで 14.07V  2000rpmで 14.21V OKです。


ガタガタだったフルエキ 増し締め等で対処。
バッテリーはフル充電させ、GASが残少だった為 試乗用に3L追加。

本日 午前中 試乗し、各ギアの入り等のチェックも完了!

しかし久々 純正の前後キャリパー車両乗りましたが
ブレーキ 効かないですねェ・・


IMG_7887

IMG_7888


作業は完了です。
内訳、御請求書等 作製できましたら追って御連絡致します!


COLD TURKEY A/S  KustomPsychoWorks