DSC_0016 - コピー (2)



★近況・作業記録 ペイント編です。

まずは インジェクションのスポタン。


DSC_0051


★アルミタンクと伺っていたのに
実際には スチールのタンクで・・・・お見積りに追加作業が足されます。

内部の脱脂・錆取りからコーティング、
表面も錆取・脱脂からのパテ形成でサフェ噴き。

ベースカラーは、オーナーさんの御要望で 日本色研/[ ltg 16 ]スカイグレイ。

しかしラッカー系の調色では
[ 日本色研 ]のカラーチャートは対応していません・・

●[ 日塗工 ] ●[ DIC ]  ●[ RAL ] ●[ PANTONE ]の いずれかから御選び頂く必要が有ります。

今回は 御選び頂いた[ 日本色研 ]/[ ltg 16 ]に近い色を探します。

[ ltg 16 ] マンセル値は H(色相)5B、 V(明度)7.0、 C(彩度)2.0 なので
日塗工の[ 65-70D ]がマンセル値で同色と成ります。

RGB値(10進)で比すると
[ ltg 16 ]  145-175-187
[ 65-70D ]  151-178-181
と若干異なるのですが マンセルで同色なのでこちらで調色しました。


★上記画像は、ベースカラー噴きを終え ロゴ用のマスキングをしているトコ。

ロゴのオーダーは、根強いですね AMF時代のローライダー・ロゴ
タンクに合わせ 80%縮小させて フチ無しの単色/黒というオーダー。


DSC_0062


★遠方(九州)のオーナーさんの為、リモートでロゴ位置合わせをしました。

DSC_0004 - コピー (4)





★続いて 首をなが~くして お待ち頂いてる DAI氏のペイント・現状。

★こちらの車両の他作業記録はこちら


IMG_5006


*USED購入した 上記画像のタンクと同色(近色)同デザインでとのオーダー


IMG_6973


IMG_7008


タンク内部は 酷いサビ・・・
錆取り作業は 通常の3~4倍は費やしたと思います・・・・

錆取り・コーティング、脱脂、パテ形成、サフェ噴きを終え
ベースカラーは メタリックかと思いましたが(記憶が曖昧・・)

[ 3R3 ] LEXUS等で使用されてる [ レッドマイカM ]にしました。
メタリック程 ギラ付かず、若干ノスタルジックな色見です。


マイカ及びメタリック、キャンディは乾燥時間が他ソリッドに比べ長くかかります。

ベースを噴き 抑えのクリアを噴き その上にフレイムス/フレアのラインを作ります。


DSC_0016 - コピー (2)


DSC_0022 - コピー (2)


DSC_0017 - コピー (3)


マスキングをし フレイムスのフチ(シルバー)用の塗装をします。


DSC_0019 - コピー (2)


DSC_0023 - コピー (2)


*細いシルバーのフチ取で、黄色のフレイムスは下地レッドが僅かに透ける(ゴースト系)にしようと思い、ボカシで入れていたのですが・・・・


DSC_0066 - コピー


上記画像は フチ用のラインテープ(マスキング)を行ったもの
この後、他部分を全てマスキングし イエロー噴き。


DSC_0001 - コピー (2)


DSC_0003 - コピー


選んだ [ Y53 ]/カーニバルイエローが 
湿度のせいも有りますが(本日 雨) 思いのほか喰いつきが悪く ムラが起きて・・・・

厚塗りを余儀なくされて、マスキングの糊がシンナーに侵されそうな程・・・・

これは良くないですね・・・
*修繕項目が増えてしまいました・


タンクはまだ ライン用のシルバー ボカシまでなので、
コチラは フレイムス部分全面に抑えのシルバー噴きとして、イエローを載せていきます。


*ネック廻りの修繕は まだ行っていません・・・
あと バッテリーチャージャー貸してください・

現状作業報告でした!


COLD TURKEY A/S  KustomPsychoWorks