イメージ 1
 
 
S&S SHOVEL-HEAD Motor / Rigid
 
ショベル・リジット さらに作りこんでます
 
通常ショベリジは とにかくコンパクトに、シンプルに。
 
ハイマウントなピーナッツタンクに タイヤに沿うような ラウンドのショート・リブフェンダー
フロントエンドは 74なんてのが 一番似合うと思いますが
 
このオーナーさんは ワイドグライドにレイクツリー&フォアコン
いつか エンジンチューニングもしたいという 強者w
 
 
現状 S&S 1340cc ショベルモーターに、
MIKUNI HSR42キャブに オイルフィルターも、増設のライトチューン。
 
 
全体的に 形に成ってきたものの・・
 
イメージ 2
 
タンク前方 ネック・フレーム部の スカスカさが 気になる・・・
 
重厚さを出す為、フレームカバー造作です。
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
ステンレスの板 切りだして 飾りの ホール加工。
マウントは タンクマウントと 一緒に。
 
タンク下部まで 造作予定でしたが、上記の形状にしました
 
 
イメージ 5
 
 
重厚で ハイパーチックな メタル感
 
やり過ぎは禁物です この位が良いのでは。
 
 
イメージ 6
 
 
*シーシーバー 曲げ直して ナンバープレート さらにレイクさせました。
 
まだまだ進化しそうですwww
 
過去 製作工程等の ブログは こちら参照して下さい。
 
 
COLD TURKEY A/S  Kustom Psycho Works