気付けば 11月

時の流れは 速すぎる・・・・

この新店舗を 見つけてから はや一年が経とうとしてるとは・・・


スマホ 不調で、御迷惑お掛けしておりましたが、
本日 iPhone 6 手元に参りまして、登録は明日に成りますが、

これで サクサク進めると思いますw


イメージ 1


HARLEY-DAVIDSON 2001 FLHTCU baseの TRIKE

春先(だったかなに 四国巡礼を終えた トライクO氏。

お遍路さん : 弘法大師(空海)の足跡をたどる 四国 八十八ヶ所の霊場の巡拝


しかし トライクで巡拝って 許されるのでしょうかwww

今回は、九州・沖縄 制覇の旅に行かれており、
走行距離 延べ 5.000kmオーバー

20日間の旅を終え、御来店です。


イメージ 2


各地で 目立って チヤホヤされて 御満悦での ご帰還

道中 鹿児島だったかなシフターペグの片側が グラグラに・・

大分で ヒューズが飛び 電装が落ちたという トラブルと言うには小さい事のみで、
完走です


ヒューズが飛んだのは、走行中に 煙草吸おうとして
シガーソケット ガチャガチャしてた事による、リーク

ヒューズ交換のみで、残 1.500kmもっとかな 16時間ノンストップで、帰って来られました


タフです。来年は 北海道 制覇との事

事故なく 無事で何よりです
来年は 私も ちょっとロングに出かけたいです。


ハンドル周り等 カスタマイズ終えた マリリンさんの ソフテイル


イメージ 3


イメージ 4



より スッキリと、CHOPPER likeな井出達

ヘッドライト交換に伴い、ライトステー造作で、かなりアップ目にマウントしましたので、
フォークがロングに見えると様になったと思います。


イメージ 5


4インチ・ライザー+スーパーバー
スイッチ配線は、ハンドル内 及びライザー内を通しましたので、スッキリでしょ

ヘッドライトは 4-1/2インチ バレットタイプに変更。

あ~・・バルブについて まだ書いておりませんでした・・

イメージ 6


H4ハロゲンが主流でしたが、後 HIDが出てきて、
昨今では LEDが主流。

しかし、バラストや、リレー等、バルブ以外に かさばる為、ヘッドライト・ケース内に
収めるのが 難しい・・・

LEDバルブの 放熱を いかに逃がすかで、寿命も大きく変わります。


様々なメーカーから リリースされており、
価格も¥2.500~¥23.500-と バラバラ・・・・どれが良いのか 判らないですよね・・

車や、レーサーレプリカのように、
ライトバルブ後方に大きなスペースがあれば、冷却されますが、
ライトケース内に収めるとなると、様々な問題が出てきます。


イメージ 7


今回は オールインワン・タイプ
バラスト等が バルブと一体化されており、コンパクト

バルブエンドに放熱の為の、ファンが内蔵されているものも有りますが、
ホコリ等の詰まりによる故障も多いので、

アルミ合金ボディーに DLCコーティングされたものをチョイスしました。


輝度は 4800LM5500Kです。
いくら明るくても、バラついて集光できなくては、意味が有りません。

純正ハロゲンと同等の発光位置のものを選びました。


配線もカプラーオンで簡単

しかし車両には、マイナス・コントロール(電源→電装品→スイッチ)のものと、
プラス・コントロール(電源→スイッチ→電装品)のものとが有ります。

LEDバルブ自体にも、2通りあります。
購入したはいいが、点灯しないなんて事もありますので、車両の確認、
バルブの確認が大事です。


今回チョイスした こちらのバルブは、
カプラーを180度回転させる事で、どちらにも使用できるものです


価格も ¥8.000-ほど。
私個人敵には、価格、コンパクトさ、配光などから、現状ベストチョイスと思いますが、

賛否両論、百家争鳴あるでしょうから、
メーカー名、品番等は 控えます。


イメージ 8


現状 フロント・フェンダーレス スタビライザー組付け。
フェンダーは あった方が良いと思いますが・・・

SUNDANCE製 バッテリーinタイプ オイルタンク

バッテリーケース部はブラックにペイントし、スッキリと。
オイルラインは 編みこみのオールドテイストなものに変更しました。


と、いった近況です。


イメージ 9


EVO ロードキング

フロント PM(パフォーマンスマシン)異径4ptmキャリパー + DNA 18本スポークローターに
変更完了です。(画像は交換前・・)

今週半ばには、継続車検の予定です


COLD TURKEY A/S  Kustom Psycho Works